松舞ラブストーリー

山陰の仮想の町松舞町を舞台にした、様々な恋愛を見守ってやって下さいね

2006年07月

結局土曜日に、ふうたは朝ちゃんに告白しなかったみたいです。
ったく、あたしの苦労は何だのよ~(--〆)
こんばんわ♪ かなかなです。
―――――――――7月31日(月)―――――――――
昨日は、朝ちゃんのお姉さんの車に乗せてもらって、雲山市まで水着買いに行ってきました。
さすが、朝ちゃんのお姉ちゃんは社会人だから、エビちゃん張りの水色に黄色い縁取りのビキニ買ってました。う~ん、大胆(笑)
えっ?私ですか?・・・んふ~っ、それはナイショです。


どうやら、朝ちゃんのお姉さんに、ふうたの事ばれてる見たいで、お姉さんたら私に根掘り葉掘り聞いて来るんですよね。マジで、困りましたわ。
まぁ、朝ちゃんの話はこれ位にしておいて・・・


先日見つけたピンクの花の名前がわかりました。
「カワラナデシコ」別名「ヤマトナデシコ」だそうです。
名前は、色々な所で聞くけど花を見たのは初めて・・・って言うか、花の名前を初めて知りました(^^ゞ
今日は、午前中部活でして、午後学校の図書館に行って調べてみました。いや~結構調べるのが難しくて、色々な辞典を見てたら、またもやモリヒデとばったり(-_-;)


「よお、ヒグラシ、お前も辞典見に来た?」
「なんで、あんたといつも会うのよ、ひょっとしてストーカー?」
「いや、どうせ追いかけるなら、もっとこう可愛くて、おしとやかな女の子追いかけるから・・・・・」
あ~そうですか、どうせ私は可愛くないですよ。(-_-メ)
二人で辞書をパラパラめくりながら、あーでもないこーでもないと、一時間位探してました。
でも、どうして私の事にこんなに必死になってくれるんでしょうモリヒデは?
明らかに、嫌悪感丸出しの態度取ってるのにですよ???
ひょっとして?(*_*)


「有った、有った~。ほらヒグラシこれこれ。」
駆け寄って来る、モリヒデに戸惑いながら、辞典を覗き込む。
「いや~、今度写真雑誌に投稿する題材探してたんだよね~。良かった良かった、見付かって。」
勝手に納得するモリヒデ・・・


はぁ~、やっぱりこいつは最低男だ。
一瞬、期待・・・いや期待じゃない、誤解した私がバカだった(-"-)


 


↓宜しかったら、ポチりとお願いしますね。
http://blog.with2.net/link.php?327703人気blogランキングへ


好きな男の前に居ると、心臓ドキドキしちゃって、何もしゃべれなくなっちゃいます。
皆さん、そんな経験は無いですか?
こんにちわ、朝ちゃんとこ緑川朝葉です。
―――――――――7月30日(日)―――――――――
昨日は、一日ドタバタしてしまいました。
まさか、芦川君がうちに来ていたなんて・・・
お兄ちゃんやお姉ちゃんに、冷やかされてしましました(>_<)
特にお姉ちゃんなんか、名前とか部活とか色々聞いて来るんですよ。
雰囲気のいいお店とか教えてくれたんですけど、どうやってそんな遠いお店に行けって言うんでしょうか?


結局、芦川君とは普通におしゃべりして終わりました。
部活の話とか、ドラマの話とか・・・それはそれで楽しかったんですけどね。
しかし、どうやら森山君にもばれちゃっているみたいです。
う~ん、正直恥ずかしいかな・・・何も、芦川君も人に相談しなくっても((+_+))
そう言えば、あれだけ森山君の事嫌っていた、かなかなが結構楽しそうに話してました。
う~ん、意外な感じです。そう言えばいつも間にか、「ヒグラシ」って言われても怒らなくなった様な気がします。
案外、こっちもカップルになっちゃったりするんでしょうか?


今日はこれから、かなかなと水着を買いに行きます。
来週、お姉ちゃんに海に連れて行ってもらう約束になってますから。


あっ、お姉ちゃんが呼んでます。
えっ?芦川君も連れて来いって・・・
いや、それはちょっと・・・まだ、そんな仲じゃないし・・・
いや、だったら尚の事連れて来いって言われても・・・
うん水着は去年のワンピースが有るから大丈夫。
えっ?ワンピースじゃ地味だって?
午後、みんなで雲山市の知り合いのショップまで買いに行くわよって・・・
え~、いきなりそんな話決められても困ります~(T_T)


↓宜しかったら、ポチりとお願いしますね。
<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?327703">人気blogランキングへ</A>


 


あちゃ~、やっちゃいました。
朝から遊びに来る朝ちゃんの為に、ふうたを引き止めておかねばいけなっかたんですが・・・
こんばんわ、かなかなです。
―――――――――7月29日(土)―――――――――
こんな日に限って、寝過ごしちゃうんですよね(T_T)
起きたらもう8時・・・ふうたの自転車はもう有りませんでした・・・ってか、ジョギングは???


朝ちゃん、9時過ぎにやって来ました・・・ゴメン。
チョッピリ、しょんぼりしている朝ちゃん見てたら申し訳なくって・・・


こうして待っていてもしょうがないし・・・取りあえず権太の散歩に出掛けました。
まぁ、いつもの河原コースならふうたを見掛ける可能性有りますしね。


特に約束していた訳じゃなし、まだふううたと付き合うって決まった訳じゃないから・・・
って言う朝ちゃん見てたら、もう健気で健気で・・・
こんなかわいい女の子、ほっておいて一体ふうたは何してんのよ。


結局ふうたと出会う事無く、ちょっぴり重い足取りで帰り道を歩いていると・・・
見つけました・・・携帯を握りしめたモリヒデ(-_-メ)
あんたに会う為に、炎天下の下歩いていたんじゃないわよ、ったくもう・・・


!何よ、手なんか振っちゃって。何で走ってこっち来るのよ。
「探したよ、緑川さん」
何よあんたまで、朝ちゃんにちょっかい出すつもり?
「ちょっと、ヒグラシ借りるね」
だから私はヒグラシじゃない・・・って、私?はぁ?今、朝ちゃん探していたって言ってたじゃなない?


グッと私の手を引っ張って、グイグイ河原の向こう側へ歩き出すモリヒデ
「緑川さん、ちょっとここで待っててね」
ちょっと痛いじゃない、そんなに引っ張ったら・・・それに今はあんたと関わっている時間は無いんだから。
少し離れた草の陰まで行ったら、モリヒデの奴、急に振り返って・・・
じ~っとしてる・・・
???「何よ、何なのよ?イキナリ~」


「いや、今朝ふうたの奴に、ビシッて言っといたから。」
はぁ?ふうた?ビシッとって何を?
あっ、向こうからふうたが自転車で、やってきた。
「朝、緑川の家に行ったらもう出かけてて・・・必死で色々探したよ~」
って、それはこっちも一緒・・・じゃあ、さっき携帯握りしめてたのは、ふうたに連絡してたから?
「こっちだって、朝からふうたを探してたんだから、ったくもう」
どうやら、お互いにお互いを探して、あちこちウロウロしていたみたいですわ。
「諦めて、ふうたと別れたんだけど、ほらやっぱ告白って勢いが大切だろ?」
んな事、私に同意を求めるな(T_T)


んで、問題の二人は?なんかモジモジしてる・・・
なにか喋っているみたいだけど・・・聞こえない・・・
イケナイ事だけど、聞き耳立ててしまいますね、こう言う時って。
それは、モリヒデも同じ様で、ジワジワにじり寄って行ってる(笑)
うんうん、分かるわぁその気持ち。
二人でゴソゴソ近付いて行ってしまいましたわ(^^ゞ


あっ、ちょっと待った、そのモリヒデの足元!
思わずモリヒデの腕を握りしめて、あいつの動きを止める。
「何だよ、ヒグラシ!聞こえないじゃん無いか」
コラコラ、折角の熱々ムードの邪魔しちゃぁ・・・
「ほら、あんたの足元・・・」
モリヒデが私の指差す方を見て・・・
「あっ、ピンクの花・・・これ?、ヒグラシが写そうとしていたの?」
「そうそう、繊細だけどどこか力強い感じの花でしょ?」
朝ちゃんとふうたの事忘れて、二人で座り込んで見てました。
「何て名前の花か、モリヒデ知ってる?」
「見た事有るけど、名前知らないなぁ~。図書館で調べてみる?」
「私、今日に限ってカメラ持って来てないわぁ」
「あっ、俺も・・・。お前、どこのカメラ?おれ、キャノンだけど・・・」
「私もキャノン、入学祝に買ってもらっちゃった・・・・・」
・・・不思議、写真の話で二人で盛り上がっちゃってる
あんなに、嫌いだったモリヒデとですよ・・・・・
周りにカメラ好きな女の子って居なかったから、なんか楽しい・・・


 


↓宜しかったら、ポチりとお願いしますね。
http://blog.with2.net/link.php?327703人気blogランキングへ


 


いきなり、朝ちゃんとふうたが急接近!
がんばれ♪朝ちゃん。
こんばんわ、かなかなです。
―――――――――7月28日(金)―――――――――
水曜日、朝ちゃんはパソコンを使いに来たはずなんですが、結局ふうたの話で終わってしまいました。
今日の、試験の結果が心配です(^^ゞ


先日写した朝ちゃんの写真を元に、コンクール用の絵を描き始めました。
いや、近くにいいモデルがいて助かりますわ。
朝ちゃん位可愛い子だと、何しても絵になりますからね。同性の私でも、ふうたがちょっぴり羨ましいですわ。
どうやら、ふうたの方もその気が有るみたいだし、うまく行ってもらいたいなぁ。
海行って、花火見てついでに・・・・・キャ~
って、私一人で何盛り上がってるんでしょう(^^ゞ
でも、ふうたってなんか女の子に疎いみたいだね、今まで彼女って居なかったのかな?
私、中三の時に引越して来たから、朝ちゃんの中学時代もあんまり知らないけど、朝ちゃんもこれっと言った彼氏は居なかったみたいだし。
私も、中一以来デートの経験なんて無いけど、色々アドバイスしなきゃいけないのかな?
とりあえず、グループ交際?でも、ふうたの友達って言ったら・・・あいつ?いや一年先輩のあの人?
・・・・モリヒデ?あり得ないあり得ない、あいつだけは勘弁だ。
特別、顔が良いわけでもないし、スポーツマンタイプでもない。まぁ、クラスの男子にも女子にも、好かれてるから悪い奴じゃないんだろうけど。
大体、あいつに、なんで馴れ馴れしく「ヒグラシ」って、呼ばれなきゃいけないのよ。
それに、結局あの花の写真が撮れてないままじゃない。すごく気にいってた花だったのに(-_-メ)
とにかく、あいつだけはパスパス。


♪♪♪
おっと、朝ちゃんから、メールだ。
「はいはい、お待ちくださいね・・・ポチっと」
「何々・・・カワイイ犬用おもちゃ見つけたから、明日、権太にあげるね。」
・・・・・はいはい、目的はそれじゃないでしょ(笑)
「了解、朝から遊ぼうね♪」・・・送信っと・・・
朝なら、そうたも家にいる可能性高いでしょうからね・・・・・。
色々、気を使いますわ(笑)


↓宜しかったら、ポチりとお願いしますね。
http://blog.with2.net/link.php?327703人気blogランキングへ


確か、ふうたに「ジョギング途中で、ピンクの花を見掛けたら教えて」って、頼んだはずですが・・・
皆さん、毎日暑いですね、モリヒデです。
―――――――――7月27日(木)―――――――――
ピンクの花どころか、人生の「花」を、ふうたは見つけたみたいです。
会った途端、緑川の話ばっかりでした。
相手が緑川って言うのが、ちょっと悔しいですが、折角ふうたに訪れた恋の花、ここは一つ応援してやろうかな。


でも、どうやら告白とかはしていないみたい。
ダメじゃん、ここは一つビシッと告白して、男らしく決めなきゃ・・・・・って、俺も経験はないけど(T_T)
明日は、お互い部活だから土曜日にビシッと、言ってやろうと思う。
しかし、あいつにいきなり彼女かぁ~
正直、羨ましいなぁ。
緑川って、ちょっとお嬢様っぽいし、デートの時とか手作りのお弁当とか、持って来てくれそうだよな


・・・デートかぁ
ビシッって言ってやるからには、こっちも勉強しておかないとな
確かこの前買った雑誌に「夏のオススメデート術」って有ったよな


そうそう、これこれ
「暑い夏は、水族館で・・・」「クーラーの効いた映画館で・・・」「暑い夏にはちょっとスリルなテーマパーク・・・」
・・・ダメだ、松舞にそんな物無いや・・・
「暑い夏は川遊び」とか「クーラー効いた公民館で楽しくデート」とかって、無いのかな~(T_T)


↓宜しかったら、ポチりとお願いしますね。
http://blog.with2.net/link.php?327703人気blogランキングへ


 


↑このページのトップヘ